2015年05月06日

早朝から走る(アウトドア虎の穴)

館山下町を起点とする市道胆振長輪線「サイクリングロード伊達 風のメロディー」
歩行者専用道路で、140本のソメイヨシノが沿道を彩る
市民や行楽客が桜色に染まった通りを歩き、のどかな田園地帯に溶け込む春景色を楽しんでいる
風がありましたので遠山の金さんバリの桜吹雪の中を走って来ました
中々風流でございます
6時過ぎから走ったので犬の散歩の人が数名いたくらいです
D7593D77-EEE5-4D53-9DA0-9E065EC9BAB8.jpg DF6FAFB8-759A-45F9-8379-A581389CAB89.jpg
奥に見えるのが有珠山、もうちょい先に行くと右に曲がり正面に昭和新山が見えます
全長5.4km
往復約11km、1時間20分、1,050kcal
ちなみに桜並木は1.5km付近までです(その先はただの田園です)ですから散歩の人は1.5km付近で引き返しますのでその先は貸切状態です
昔の線路の跡なんですね2km過ぎに駅があります(もちろん列車の部分を走ってるんですけど…)
尚、下を見て走らないとかなり危険です
フンの始末を徹底して欲しいですね…

「風のメロディー」を走りながら「風のメロディー」を聞く
ふとiPodにチューリップのベスト盤が入っていた事に気づき往路はチューリップを聞きながら猛烈な向かい風邪の中を走る
リッケンバッカー特有の音がいいですね〜
「風のメロディ」は、1976年9月5日に発売されたチューリップの通算11枚目のシングル
シングルとしては唯一の、財津和夫と姫野達也による共作曲でありツインボーカル曲
シングルA面で姫野がリードボーカルをとった最後の曲でもある
姫野が作ったAメロを財津がジグソーの「スカイ・ハイ」を意識した上で発展させ作曲した
…Wikipediaより

へ〜そうなんだ、「スカイ・ハイ」かい

終了後、伊達温泉いい気分(温泉)の露天風呂でまったりです
朝風呂はいいです
posted by rolly at 00:00| Comment(0) | Tiger's Cave | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: